年中無休の家庭教師 毎日学習会

毎日、慶應文学部小論文の添削を受けて、徳島から慶應義塾大学文学部の自主応募推薦に合格!2019年慶大プレでも1位獲得者輩出の毎日学習会だから安心!

毎日、慶應文学部小論文の添削を受けて、徳島から慶應義塾大学文学部の自主応募推薦に合格!2019年慶大プレでも1位獲得者輩出の毎日学習会だから安心!

慶應文学部自主応募推薦で確実に合格できる秘訣がぎっしり詰まった受験相談
受験相談の中身
いまならプレゼント!Amazonカテゴリランキング1位を獲得した毎日学習会代表の著書『小論文はセンスじゃない!』
いますぐLINEで相談する いますぐメールで相談する
『毎日学習会』Amazonカテゴリランキング1位記念 受験相談にお申し込みいただいた方限定 3大特典プレゼントキャンペーン

「毎日学習会」は、立ち上げ当初から自宅浪人・仮面浪人・不登校・引きこもりなど
多くの教え子様の慶應合格をサポートしてきました。
長年のご愛顧への感謝を込め、いま受験相談をいただいたあなただけに、
3大特典をプレゼントいたします。

受験相談特典1 慶應義塾大学 各教科 20年分 過去問題&独自解説

毎日学習会の塾長自ら、毎年作り直している慶應の小論文・英語・数学・その他科目20年分の独自解説を差し上げます。Amazonカテゴリランキング1位を獲得した解説力をご実感いただければ幸いです。特に小論文についてはピラミッド構造図や5STEPなどを用いてわかりやすく説明します。情報入試については弊社独自の模擬問題を差し上げます。

受験相談特典2 Amazonカテゴリランキングで1位を獲得した毎日学習会代表の著書『小論文はセンスじゃない!』

Amazonカテゴリランキングの小論文部門で1位を獲得した毎日学習会代表・林の著書『小論文はセンスじゃない!』のPDF版を差し上げます。ぜひ、ご覧いただいた上で、慶應小論文への理解を深めていただければ幸いです。

受験相談特典3 毎日学習会塾長による無料LINE学習相談(10分×10日間)

いまの時期だからできる、塾長に対しての直接相談!もちろん今年度慶應義塾大学合格者も豊富な毎日学習会では、元教え子様講師による受験相談も10日間受け放題!小論文を含め、慶應義塾大学の受験教科すべて(情報科目も対応可能!)について塾長と今年度の合格者が質問に答えます。

いますぐLINEで相談する いますぐメールで相談する
村田さん

私の慶應推薦入試は、始めはとりあえず受けてみようといった気持ちでした。元々、一般受験を第一に考えていたため、推薦だけに力を注ぐことはできませんでした。一般受験の塾に通いながらでしたが、毎日学習会は塾の終わった夜の10分の電話でできることを知り、一般受験にも支障がでないと思い、始めました。

続きをよむ

始めたのは推薦試験の1ヶ月前からでしたが、その10分があることで、塾の後だらだらしてしまう時間やお風呂でのんびりしてしまうことがなくなり、生活習慣も整いました。やっていく中で、自分に足りないことが明確になり直前の時期には2時間対面の授業を10回ほどしていただきました。直前の1週間は一般受験の塾の授業も休み、この試験に関することだけをやりました。
まず、学校の評定も大学の基準ぎりぎりで、試験にも自信がなかった私は、自己推薦書で少しでも差をつける必要がありました。そうは言っても、自分だけではどう差をつけていいのかわかりませんでした。しかし、毎日学習会では調査書の1つレベルの高い書き方を教えて頂けたので、満足するものに仕上げることができました。
国語は元から得意な教科でしたが、小論文は満足な状態ではありませんでした。しかし、毎日学習会では、小論文の形式的な書き方はもちろん、慶應特有の小論文に対応するために、倫理や政治の知識も組み入れることを教えて頂きました。最終的に8年分の過去問を解いていたので、自分のパターンが定まり、本番の初見の問題でも落ち着いて解くことができました。
そして、私が最も苦手で不安な教科が英語でした。英検2級は何度か落ち、準2級しか持っていないという状況で、周りの人は最低でも2級は持っていると聞いていたので、とても心配でした。しかし、毎日毎日数文の英訳をやり添削して頂くうちに、徐々に文の組み立て方がわかるようになりました。試験までに圧倒的に不足している単語をできるだけ詰め込むと同時に、単語が出てこなくても文を書ける方法も教えて頂きました。そのため、本番でもわからない単語はいくつかありましたが、焦らず書くことができました。
小論文も英語も落ち着いて焦らずできたと書きましたが、決して平常心で挑めたわけではありません。前日の夜には意味もわからず泣いたり、本番の試験が始まった時には手が震えて文字を書くことができませんでした。しかし、解いていくうちに、何度も繰り返したものが身体に染み付いていたのか、気づくと手が進んでいました。
試験が終わったあとは、自信はありませんでしたが、自分が今できるだけのことをやれたという達成感はありました。合格発表までは、終始そわそわしていて、あまり勉強に身が入りませんでした。そして、実際に合格の画面を見たときは、驚きのあまり初めは信じられませんでした。
少し落ち着いてからは、ますます勉強を頑張ろうという気持ちになりました。それは、今の自分の実力と大学とには差があり、入学した後に困ると思ったからです。その思いで勉強してみると、英語の今まで解けなかった問題がすらすら解けるようになっていました。並び替え問題や長文は、英訳をやって文構造を把握できたため、特にできるようになっていました。仮にこの試験に通らなかったとしても、私に力がついたことは間違いありません。 こんな逆転合格ができたのは毎日学習会のおかげです。

慶應文学部自主応募推薦で合格!
国立大学を第一志望、慶應文学部を第二志望にして挑んだ自主応募推薦

私は、中学2年生の時から、国立大学一本に絞って勉強に励んできました。高校3年生の10月に入るまでずっとその大学を第1志望にしてきました。しかし、なかなか成績が思うように伸びずに悩んでいた時、母が慶應義塾大学文学部の自己推薦を提案してくれました。この試験には、総合考査1と2があり、小論文と和文英作が課されます。私は、今まで小論を書いたことがほとんどなかったし、和文英作に自信があったわけでもありません。学校からこの試験に挑戦した人の話を聞いたことがなかったこともあり、とても不安でした。

続きをよむ
小論文はセンスじゃない!

そんな時に、母が「小論文はセンスじゃない!」という本を買ってきてくれ、毎日学習会の存在を知りました。不安な私には、「小論文はセンスじゃない!」という言葉は救いの言葉に聞こえました。 お試し期間でも細かく添削してくれて、少しずつですが書き方のコツを掴むことができました。

10日間×毎日1時間の徹底指導

実は、直前期まで国立の模試を受けていて、それが終わってから本格的に対策することを林先生に頼んでいました。だから、実質、私が本格的に小論対策をしたのはわずか10日間なのです。そんなわがままにも毎日学習会は時間を合わせてくれ、最後の日まで向き合ってくれました。

その10日間は、毎日1時間の個別指導できっちり小論文と英作文の対策を行いました。私の性格を見越したアドバイスをもらったこともあり、おかげで、本番は教わったこと全てを出し切ることが出来ました。だから、合格答案を書けた自信がありました。小論文を書く楽しさを教わったし、細かい英単語のニュアンスの違いまで指摘してくれ、お世話になった先生方には、感謝しかありません。

毎日学習会が合格に導いてくれた

私がたった10日間で受かることができたのは毎日学習会のおかげであるし、この小論文の勉強から学んだことはとても大きかったです。 私は、この受験には本当に意味があったと思っています。なぜなら、林先生に「よくこの10日間でここまで対策したね」と直前の日に言われたことが本番でも自信につながりました。どの分野においてもそのプロの人から驚かれるレベルまで努力を惜しまない大切さを学びました。毎日学習会に出会えたこと、合格まで導いてくれたことに感謝しています。

慶應文学部自主応募推薦で確実に合格できる秘訣がぎっしり詰まった受験相談
受験相談の中身
いまならプレゼント!Amazonカテゴリランキング1位を獲得した毎日学習会代表の著書『小論文はセンスじゃない!』
いますぐLINEで相談する いますぐメールで相談する
『毎日学習会』Amazonカテゴリランキング1位記念 受験相談にお申し込みいただいた方限定 3大特典プレゼントキャンペーン

「毎日学習会」は、立ち上げ当初から自宅浪人・仮面浪人・不登校・引きこもりなど
多くの教え子様の慶應合格をサポートしてきました。
長年のご愛顧への感謝を込め、いま受験相談をいただいたあなただけに、
3大特典をプレゼントいたします。

受験相談特典1 慶應義塾大学 各教科 20年分 過去問題&独自解説

毎日学習会の塾長自ら、毎年作り直している慶應の小論文・英語・数学・その他科目20年分の独自解説を差し上げます。Amazonカテゴリランキング1位を獲得した解説力をご実感いただければ幸いです。特に小論文についてはピラミッド構造図や5STEPなどを用いてわかりやすく説明します。情報入試については弊社独自の模擬問題を差し上げます。

受験相談特典2 Amazonカテゴリランキングで1位を獲得した毎日学習会代表の著書『小論文はセンスじゃない!』

Amazonカテゴリランキングの小論文部門で1位を獲得した毎日学習会代表・林の著書『小論文はセンスじゃない!』のPDF版を差し上げます。ぜひ、ご覧いただいた上で、慶應小論文への理解を深めていただければ幸いです。

受験相談特典3 毎日学習会塾長による無料LINE学習相談(10分×10日間)

いまの時期だからできる、塾長に対しての直接相談!もちろん今年度慶應義塾大学合格者も豊富な毎日学習会では、元教え子様講師による受験相談も10日間受け放題!小論文を含め、慶應義塾大学の受験教科すべて(情報科目も対応可能!)について塾長と今年度の合格者が質問に答えます。

いますぐLINEで相談する いますぐメールで相談する
慶應文学部に入りたい…。慶應文学部って推薦でも小論文難しすぎる…。
その勉強法で本当に大丈夫?書論文の勉強法によくある落とし穴
正しい日本語が書けない根拠がない文章になる…
こじつけ感のある展開になる…課題文が読み終わらない
週1回しか添削がない、他の通信教育や個別指導塾では、慶應文学部自主応募推薦には太刀打ちできません。
365日毎日の小論文添削で、慶應SFC合格率100%を目指す 毎日学習会の慶應文学部自主応募推薦小論文指導 「てにをは」を始めとした一文一文の書き方から丁寧に指導

実際に小論文添削を受けてみると、「てにをは」「誤字・脱字」「主語・対象語の欠落・混乱」「接続詞不足」「長すぎる修飾語句」「話し言葉」「不適切な引用・注釈」などの初歩的なミスの多さに愕然とするものです。これは、慶應文学部自主応募推薦のみならず、併願で志望している他大学・他学部のAO入試小論文にも悪影響を及ぼします。そこで、毎日学習会では、こうしたケアレスミスひとつひとつに対してドリルを用意し、適切な書き方ができるように習慣づけます。また、漢検3級の受験を薦めることにより、入試本番で減点対象となるミスをなくし、慶應SFC合格を確実にしていきます。

慶應文学部自主応募推薦に合格する
小論文を書くためのチェックポイント
  • 「てにをは」などの助詞の使い方は適切ですか?
  • 誤字・脱字はありませんか?
  • 主語・対象語が抜けていたり、主述の関係があいまいではありませんか?
  • 接続詞は、最初の一文を除く、すべての文章に適切な形でついていますか?
  • 修飾語句は一単語になっていますか?
  • 表現はなるべく漢語を用いるようにしていますか?
  • 本文中の引用部や脚注についてはわかるように表記していますか?
根拠がある文章を書くために、採点者はどういうときに納得するのか?という人間心理から解説

慶應文学部自主応募推薦の小論文って、採点がすごく厳しいのでは……なにかものすごく知識のある人でないと合格しないのでは…過去問を見たあなたは、そのように考えているかもしれません。しかし、実際の合否を見ている限りでは、慶應文学部自主応募推薦の合否を左右するのは、豊富な知識ではなく、設問に応じて、考えうるかぎりの解答をいかに論理的に表現できているか否かによるものです。たとえば、小論文のある段落内の構成は、可能な限り「結論→根拠→具体例」とすべきです。なぜなら、結論を見れば根拠が気になる、根拠を見れば具体例が気になる、こうした人間心理を読み取り、その疑問に応えるような文章の書き方をしていれば、採点官の興味をそそる答案が書けるからです。読み進めれば読み進めるほどに疑問が氷解していく文章が読みやすいことは言うまでもありません。そして、この「結論→根拠→具体例」で論理を構成する上で用いるのが「演繹法」と「帰納法」です。

■演繹法…AだからBである、という論理をつないでいき、結論を引き出す方法
■帰納法…個別の事例を多く集め、そこから一般的な法則を導く方法

演繹法とは、「個人情報保護についての世間の目はますます厳しくなっている」というような一般論(≒根拠)と「A社は業務上多くの個人情報を扱う」という観察事項(≒具体例から)「A社は個人情報保護に力を入れなくてはならない」という結論を導く方法です。

これを「結論→根拠→具体例」で書くと

■結論:A社は個人情報保護に力を入れなくてはならない

■根拠(≒一般論):なぜなら、個人情報保護についての世間の目はますます厳しくなっているためだ。

■具体例(≒観察事項):具体的には、A社は業務上多くの個人情報を扱うため、

■結論:(PREP法):A社は個人情報保護に力を入れなくてはならない。

※PREP法…「結論→根拠→具体例」のあとに再度結論を書くことで文章をわかりやすくする技法

という形になり、一つの段落として読みやすいことがわかると思います。

一方、帰納法についてですが、これは「東京都民の平均年収は高い」「神奈川県民の平均年収は高い」「千葉県民の平均年収は高い」などの個別具体的な事例(≒具体例)から、「首都圏住民の平均年収は高い」という法則(≒結論ないしは根拠として用いる)を導くものです。

これを「結論→根拠→具体例」で書くと、

■結論:このプロジェクトは首都圏住民を対象とすべきである。

■根拠(≒法則):なぜなら、首都圏住民は平均年収が高いからである。

■具体例(≒個別具体的な事例):たとえば、東京都民・神奈川県民・千葉県民の平均年収は、他の都道府県の平均年収より有意に高いことが知られている。

というような形で書けます。
このように、「結論→根拠→具体例」で段落ないを構成することにより、「演繹法」「帰納法」いずれを用いる場合においても、非常にわかりやすい文章を書くことができます。
ただ、このような精緻な論理構造を用いて文章を書いても、大幅な減点対象になってしまう答案例があることには注意しなければなりません。

慶應文学部に合格する小論文を書くための論理展開チェックリスト
  • 間違った情報に基づいて論理を展開していませんか?
  • 書かれていない前提はありませんか?
  • 論理展開の過程を抜かして書いていませんか?
  • そのケースにおいて適応すべきでないルールを適応していませんか?
  • その法則を導くにはサンプル数が少なすぎませんか?
  • 出したい結論を出すためにサンプルを選んでいませんか?
慶應文学部小論文の論理展開における重要キーワード

■結論→根拠→具体例
段落内の構成を「結論→根拠→具体例」の順番にすることにより、結論を読んだ時の「根拠は?」根拠を読んだ時の「具体例は?」をいう読み手の疑問に応える形の文章構成にする方法

■毎日学習会式 演繹法
「結論→根拠(一般論)→具体例(観察事項)」の順番で論理を数珠つなぎにし、演繹的に段落を構成する方法

■毎日学習会式 帰納法
「結論→根拠(法則)→具体例(個別具体的な事例)」という形で、多くの事例から法則を導き、それを結論に対しての根拠をする方法

「起承転結」ではない世界標準の小論文執筆法を伝授

小論文の構成方法として、まず「起承転結」を思い浮かべる人は多いと思います。しかし、「起承転結」では慶應小論文を書くことはできません。なぜなら、私たちのほとんどは「起承転結」の「起」がなにで、「承」はなにで、「転」がなにかを理解していないからです。「結」が結論であることだけは、なんとなくわかりますが、「起承転」がわからないのですから、結論など書きようがありません。そこで、ハーバード大学などで一般的に用いられるのが「問題解決型」と言われる構成方法です。「問題発見→要因分析→解決策提示→実行」で知られる、こうした書き方は、アメリカの研究機関や一流企業などでは一般的に普及しているレポートの構成方法です。しかし、毎日学習会では慶應義塾大学5学部(経済学部・文学部・法学部・総合政策学部・環境情報学部)の過去問20年分を詳細に分析した結果、慶應文学部自主応募推薦小論文では、さらに課題文の整理(議論の整理)が求められることがわかりました。そこで毎日学習会では、「議論の整理→問題の発見→原因の分析→問題の解決策→解決策の吟味」という構成で小論文を書く「小論文の5STEP」を開発しました。

慶應文学部自主応募推薦小論文を解く上での5STEP
「読むのが遅い人」でも10分以内に課題分を読み終える方法を開発

慶應文学部自主応募推薦の小論文は、その課題文の難解さで知られています。総合演習Iについてはその内容を把握することが難しく、また総合演習IIも短い問題でありながらも内容は難解で、小論文演習の初期には書く内容を思いつくことすら困難です。そこで毎日学習会では、課題文を読む上で結論と根拠のみに着目し、一部の例外を除き具体例は無視、論証図を書き結論と根拠の論理的な関係を図にすることで、読むのが遅い人でも10分以内に課題文を読み終える方法を開発しました。これを用いることにより、膨大な課題文の中で、結論と根拠だけを読み、論理関係を把握するだけで済むようになり30分程度で、課題文をすべて読み、要約・訳出を書き終えることができるようになります。そもそも、慶應文学部があれほどまでに難解な課題文を出す理由は、それらをすべて同じぐらいの強度で読んでほしいと受験生に望んでいるからではありません。そのようなことができる受験生はまず居ないからです。慶應文学部があの作題から意図していることは、あれほどまでに膨大な課題文の中から重要な部分だけを整理して素早くまとめる・訳出する・批判的に論評する力があるか否かを受験生に問うというものです。そのための能力を身につけるお手伝いを毎日学習会にさせていただければと思います。

慶應文学部自主応募推薦の課題分を素早く読解するための3つのポイント

具体例の無視
基本的には具体例の内容は、結論や根拠の中に帰納的に要約されていることが多いので速読をする上では無視してかまいません。

結論・根拠の特定
課題文の中での結論・根拠がどれにあたるのかを特定します。

論証図まとめ
課題文の中の結論・根拠の関係を論証図にし、どのような形で論理構成されているのかを整理します。

慶應文学部自主応募推薦の「自己推薦書」についても万全の対策
環境情報学部の「企画書形式小論文」についても万全の対策

慶應文学部自主応募推薦の受験生を悩ませるのが、自己推薦書をいかに書くかということです。慶應文学部の自主応募推薦では、慶應他学部のAO入試と異なり面接がないため、この自己推薦書だけで自らの志望動機を余すところなく表現しなければなりません。このような自己推薦書を書く上で最も重要なことは、まず慶應義塾大学文学部の教員が行っている研究について、特に自分が興味を持っている分野の研究についてはしっかり理解することです。自分の興味関心がある分野の研究を行っている教員を見つけ、その教員が行っている現在の研究の課題を分析し、その課題をともに解決する併走者として、自らがその研究に貢献できることを示さなければ、慶應文学部にとってあなたは有為な人材とはいえません。

毎日学習会では、慶應義塾大学大学院にも合格者を出した講師チームが、文学に関する専門的知見も交えながら、あなたの自己推薦書が受験者の誰にも負けないレベルのものになるようにサポートします。学問の王道に基づいた自己推薦書で合格を勝ち取りましょう。

自己推薦書の妥当性を確認する上でのチェックポイント
  • その自己推薦書は、慶應文学部の教員の先行論文・著書を熟読した上で、その課題を解決する形で作られていますか?
  • 自分の経験(どんな小さなものでもかまいません)と自分の学びたい学問分野に十分な関連性がありますか?
  • 自分が他の大学の文学部ではなく、なぜ慶應文学部に入りたいかがきちんと明記されていますか?
  • 自分が慶應向きの人材である理由について詳しく書かれていますか?
  • 高校生活の中で力を入れたこと・努力したこと・壁を乗り越えた経験について書かれていますか?
慶應文学部自主応募推薦で確実に合格できる秘訣がぎっしり詰まった受験相談
受験相談の中身
いまならプレゼント!Amazonカテゴリランキング1位を獲得した毎日学習会代表の著書『小論文はセンスじゃない!』
いますぐLINEで相談する いますぐメールで相談する
『毎日学習会』Amazonカテゴリランキング1位記念 受験相談にお申し込みいただいた方限定 3大特典プレゼントキャンペーン

「毎日学習会」は、立ち上げ当初から自宅浪人・仮面浪人・不登校・引きこもりなど
多くの教え子様の慶應合格をサポートしてきました。
長年のご愛顧への感謝を込め、いま受験相談をいただいたあなただけに、
3大特典をプレゼントいたします。

受験相談特典1 慶應義塾大学 各教科 20年分 過去問題&独自解説

毎日学習会の塾長自ら、毎年作り直している慶應の小論文・英語・数学・その他科目20年分の独自解説を差し上げます。Amazonカテゴリランキング1位を獲得した解説力をご実感いただければ幸いです。特に小論文についてはピラミッド構造図や5STEPなどを用いてわかりやすく説明します。情報入試については弊社独自の模擬問題を差し上げます。

受験相談特典2 Amazonカテゴリランキングで1位を獲得した毎日学習会代表の著書『小論文はセンスじゃない!』

Amazonカテゴリランキングの小論文部門で1位を獲得した毎日学習会代表・林の著書『小論文はセンスじゃない!』のPDF版を差し上げます。ぜひ、ご覧いただいた上で、慶應小論文への理解を深めていただければ幸いです。

受験相談特典3 毎日学習会塾長による無料LINE学習相談(10分×10日間)

いまの時期だからできる、塾長に対しての直接相談!もちろん今年度慶應義塾大学合格者も豊富な毎日学習会では、元教え子様講師による受験相談も10日間受け放題!小論文を含め、慶應義塾大学の受験教科すべて(情報科目も対応可能!)について塾長と今年度の合格者が質問に答えます。

いますぐLINEで相談する いますぐメールで相談する
まずはこの問題を読んでみてください。

19世紀のドイツの哲学者ニーチェは『道徳の系譜』のなかで、「これまで人類の上に蔓延していた呪詛は苦しみの無意義ということであって、苦しみそのものではなかった」(木場深定訳)と述べています。この言葉は現代の日本においてどのような意味をもちうると考えますか。あなたの意見を述べなさい。(320字以上400字以内)

あなたは、こんなふうに解きませんでしたか? STEO01 問題全体に目を通す

19世紀のドイツの哲学者ニーチェは『道徳の系譜』のなかで、「これまで人類の上に蔓延していた呪詛は苦しみの無意義ということであって、苦しみそのものではなかった」(木場深定訳)と述べています。この言葉は現代の日本においてどのような意味をもちうると考えますか。あなたの意見を述べなさい。(320字以上400字以内)

どうやって書けばいいのかな?とりあえず、順番通りに書いてみよう。 STEP02 とりあえず問題文の意味を理解してみようと試みる

19世紀のドイツの哲学者ニーチェは『道徳の系譜』のなかで、「これまで人類の上に蔓延していた呪詛は苦しみの無意義ということであって、苦しみそのものではなかった」(木場深定訳)と述べています。この言葉は現代の日本においてどのような意味をもちうると考えますか。あなたの意見を述べなさい。(320字以上400字以内)

あれ、800字にならないぞ?設問の要求に沿っているはずなのに、おかしいなあ…。
毎日学習会方式にすると、こんなに差が出る いつものやり方だと… 毎日学習会方式だと… こんな答案になりました。

●議論の整理……
問題文にあるように、ニーチェは「人類の上に蔓延してきた呪詛」は「苦しみ」そのものではなく「苦しみ」の無意義であったと述べている。

●問題発見……
ではなぜ、「苦しみ」以上に「苦しみの無意義」が「人類の上に蔓延してきた呪詛」として機能しうるのか考えたい。

●論証……
私達は多くの場合、目的がある苦しみには耐えることができる。なぜなら、目的達成のためにはその苦しみを引き受ける必要があることを知っているからだ。一方、目的がない苦しみには耐えることができない。なぜから、その苦しみがなにも生み出さないからだ。たとえば、私達は受験期は1日12時間以上勉強するが、成人してからこれほど働くと過労死水準を優に超える。

●結論……
このような現象の原因は、受験が意味のある苦しみであるのに対し、仕事が「上司が帰らないから帰れない」といったような意味のない苦しみであることが現代の日本で多々あるからだと考えられる。

毎日学習会 慶應文学部自主応募推薦小論文・自己推薦書 セット内容

▼慶應義塾大学文学部自主応募推薦入試小論文
過去問10年分独自解説

慶應義塾大学に文学部自主応募推薦入試小論の過去問を請求しても届くのはわずか3年分です。街中の書店で慶應の過去問を買っても、せいぜい5年分しか手に入りません。その上、赤本の解説は受験生によって再現性があるものではなく、決してわかりやすいものではありません。そこで、毎日学習会では、慶應義塾大学文学部自主応募推薦入試の小論文過去問・独自解説10年間分を用意しております。

小論文添削を頼んだものの、1ヶ月に1回程度しか添削してもらえない…他の学習塾や通信添削では、そうした事態もままあるようです。毎日学習会では、毎日、慶應小論文がすらすら解ける実力を錬成していきます。「毎日やるから、合格できる」創業当初からのキャッチフレーズそのままに、365日毎日徹底的な指導を行うことで、あなたの慶應義塾大学合格を確実なものにします。

慶應SFC小論文の解く上での5STEP

それぞれの要素がどうして必要なのか?を実際の慶應小論文を出しながら論理的に説明しているため、迷うことなく慶應小論文の学習に取り組むことができます。

▼慶應5学部小論文過去問20年分独自解説
街中の書店で慶應の過去問を買っても、せいぜい5年分しか手に入りません。古本屋やAmazonを利用しても、お手頃価格で手に入るのは10年分がいいところでしょう。その上、赤本の解説は受験生によって再現性があるものではなく、決してわかりやすいものではありません。そこで、毎日学習会では、慶應5学部(経済学部・文学部・法学部・総合政策学部・環境情報学部)の小論文過去問・独自解説20年間分を用意、他教科についても慶應義塾大学については同じく20年分を用意し、慶應SFCについては同じく独自解説を自社で用意しております。

▼毎日の小論文課題
小論文添削を頼んだものの、1ヶ月に1回程度しか添削してもらえない…他の学習塾や通信添削では、そうした事態もままあるようです。毎日学習会では、毎日、独自の小論文ドリルか慶應小論文がすらすら解ける実力を錬成していきます。 「毎日やるから、合格できる」創業当初からのキャッチフレーズそのままに、365日毎日徹底的な指導を行うことで、あなたの慶應義塾大学合格を確実なものにします。

『毎日学習会』学習の流れ
①LINEで授業を受ける。

毎日学習会出身の現役慶應生講師から、小論文の解き方や、小論文を書く上での注意点を聞いた上で、宿題を設定されます。

②毎日学習会方式で小論文演習

毎日学習会の「小論文の5STEP」を利用して、慶應小論文を演習します。

③添削課題を提出

毎日学習会の先生に、添削課題を提出します。
毎日学習会出身 慶應生講師による添削指導 ※写メでいただいて、その場で音声で添削します。

④添削課題を確認

毎日学習会出身の慶應生講師から指導を受けた添削課題を確認します。その上で、再度書き直し、課題再提出します。

①に戻って明日の宿題に進む
「てにをは」「誤字・脱字」「言葉遣い」「接続詞」などの基礎を徹底指導

慶應小論文といえど、決め手になるのは基礎。
出来て当たり前だからこそ、減点したくない分野を徹底対策。

「小論文の5STEP」に基づく慶應小論文の構成指導

慶應小論文には、慶應が暗に指示している正しい論理構成があります。
これさえあればスラスラ慶應小論文が書けるという解き方を指導します。

慶應小論文に必要な知識の紹介

慶應小論文で求められる知識は、
一般的な高校で履修する知識とは相当異なります。

担当する先生は、毎日学習会の卒業生

どうしても合格できる気がしないとき、担当の先生の合格体験記をいつでもウェブサイトで見ることができるので、やる気が湧いてきます!

慶應文学部自主応募推薦で確実に合格できる秘訣がぎっしり詰まった受験相談
受験相談の中身
いまならプレゼント!Amazonカテゴリランキング1位を獲得した毎日学習会代表の著書『小論文はセンスじゃない!』
いますぐLINEで相談する いますぐメールで相談する
『毎日学習会』Amazonカテゴリランキング1位記念 受験相談にお申し込みいただいた方限定 3大特典プレゼントキャンペーン

「毎日学習会」は、立ち上げ当初から自宅浪人・仮面浪人・不登校・引きこもりなど
多くの教え子様の慶應合格をサポートしてきました。
長年のご愛顧への感謝を込め、いま受験相談をいただいたあなただけに、
3大特典をプレゼントいたします。

受験相談特典1 慶應義塾大学 各教科 20年分 過去問題&独自解説

毎日学習会の塾長自ら、毎年作り直している慶應の小論文・英語・数学・その他科目20年分の独自解説を差し上げます。Amazonカテゴリランキング1位を獲得した解説力をご実感いただければ幸いです。特に小論文についてはピラミッド構造図や5STEPなどを用いてわかりやすく説明します。情報入試については弊社独自の模擬問題を差し上げます。

受験相談特典2 Amazonカテゴリランキングで1位を獲得した毎日学習会代表の著書『小論文はセンスじゃない!』

Amazonカテゴリランキングの小論文部門で1位を獲得した毎日学習会代表・林の著書『小論文はセンスじゃない!』のPDF版を差し上げます。ぜひ、ご覧いただいた上で、慶應小論文への理解を深めていただければ幸いです。

受験相談特典3 毎日学習会塾長による無料LINE学習相談(10分×10日間)

いまの時期だからできる、塾長に対しての直接相談!もちろん今年度慶應義塾大学合格者も豊富な毎日学習会では、元教え子様講師による受験相談も10日間受け放題!小論文を含め、慶應義塾大学の受験教科すべて(情報科目も対応可能!)について塾長と今年度の合格者が質問に答えます。

いますぐLINEで相談する いますぐメールで相談する
慶應合格なら、毎日勉強できる毎日学習会に!
そのやり方で本当に大丈夫?慶應受験生がよくはまる落とし穴
集団指導予備校個別指導塾
自学自習通信添削
毎日学習会は、毎日やるから、合格できる。
慶應文学部自主応募推薦で確実に合格できる秘訣がぎっしり詰まった受験相談
受験相談の中身
いまならプレゼント!Amazonカテゴリランキング1位を獲得した毎日学習会代表の著書『小論文はセンスじゃない!』
いますぐLINEで相談する いますぐメールで相談する
『毎日学習会』Amazonカテゴリランキング1位記念 受験相談にお申し込みいただいた方限定 3大特典プレゼントキャンペーン

「毎日学習会」は、立ち上げ当初から自宅浪人・仮面浪人・不登校・引きこもりなど
多くの教え子様の慶應合格をサポートしてきました。
長年のご愛顧への感謝を込め、いま受験相談をいただいたあなただけに、
3大特典をプレゼントいたします。

受験相談特典1 慶應義塾大学 各教科 20年分 過去問題&独自解説

毎日学習会の塾長自ら、毎年作り直している慶應の小論文・英語・数学・その他科目20年分の独自解説を差し上げます。Amazonカテゴリランキング1位を獲得した解説力をご実感いただければ幸いです。特に小論文についてはピラミッド構造図や5STEPなどを用いてわかりやすく説明します。情報入試については弊社独自の模擬問題を差し上げます。

受験相談特典2 Amazonカテゴリランキングで1位を獲得した毎日学習会代表の著書『小論文はセンスじゃない!』

Amazonカテゴリランキングの小論文部門で1位を獲得した毎日学習会代表・林の著書『小論文はセンスじゃない!』のPDF版を差し上げます。ぜひ、ご覧いただいた上で、慶應小論文への理解を深めていただければ幸いです。

受験相談特典3 毎日学習会塾長による無料LINE学習相談(10分×10日間)

いまの時期だからできる、塾長に対しての直接相談!もちろん今年度慶應義塾大学合格者も豊富な毎日学習会では、元教え子様講師による受験相談も10日間受け放題!小論文を含め、慶應義塾大学の受験教科すべて(情報科目も対応可能!)について塾長と今年度の合格者が質問に答えます。

いますぐLINEで相談する いますぐメールで相談する
慶應義塾大学へ導く毎日学習会の特長
毎日学習会は、飛躍的に拡大中。今後も続々合格者を増やしていきます。 毎日学習会を始めるか迷ったらまずは無料カウンセリング

「入会を決める前にもっと知りたい」「自分にできるか不安」
そんなときは無料カウンセリングを受けていただければとおもいます。
慶應合格について専門的な知識を持つ元教え子様のカウンセラーが丁寧に説明します。

無料カウンセリングの流れ 役10分×10日間(100分間) 無理な勧誘はいたしませんので、ご安心してお申し込みください。
お問い合わせから体験授業までの流れ
無料カウンセリングについて

無料カウンセリングでは、過去の学習体験や普段の生活習慣についてヒアリングさせていただき、残りの受験日数でどれだけの成績向上を目指すことができるか、その結果慶應のどこの学部であれば合格が可能かなどを具体的にお話させていただいております。
その他、トレーニング中と起床時間や、各教科の指導内容など不明な点についても、カウンセラーがお一人づつ丁寧に答えさせていただいております。

カウンセラーは代表の林か、毎日学習会出身の元教え子様現役慶應生講師です。私達は心からあなたに慶應義塾大学に合格していただきたいと考えております。ですから、無料カウンセリング中に営業活動を行うことは一切ございません。10回の無料体験終了後に親御さんに契約可否を教え子様からご確認いただくという契約フローを採用しておりますので、安心してお越しください。

毎日学習会は続けられる。その最大の理由は、毎日学習会の講師が、ほぼ全員、毎日学習会出身の現役慶應生講師であることにあります。
他の個別指導塾に通っていても、その塾出身の慶應生講師というのはなかなかいないものです。
毎日学習会では認知心理学の知見に基づく高いレベルの指導により、教え子様を講師として育て、毎日学習会出身講師が、毎日学習会で教え子様を指導する個別指導塾のSPA化(製造販売小売業化)を実現いたしました。毎日学習会の講師は、高校時代から鍛えられておりますので、他の個別指導塾さんとは指導力が違います。もちろん、彼ら自身の手ですでに新しい合格者を生み出しておりますので、指導力も口先だけがうまいプロ家庭教師には負けません。

毎日学習会出身の現役慶應生講師がお待ちしております!
慶應文学部自主応募推薦で確実に合格できる秘訣がぎっしり詰まった受験相談
受験相談の中身
いまならプレゼント!Amazonカテゴリランキング1位を獲得した毎日学習会代表の著書『小論文はセンスじゃない!』
いますぐLINEで相談する いますぐメールで相談する
『毎日学習会』Amazonカテゴリランキング1位記念 受験相談にお申し込みいただいた方限定 3大特典プレゼントキャンペーン

「毎日学習会」は、立ち上げ当初から自宅浪人・仮面浪人・不登校・引きこもりなど
多くの教え子様の慶應合格をサポートしてきました。
長年のご愛顧への感謝を込め、いま受験相談をいただいたあなただけに、
3大特典をプレゼントいたします。

受験相談特典1 慶應義塾大学 各教科 20年分 過去問題&独自解説

毎日学習会の塾長自ら、毎年作り直している慶應の小論文・英語・数学・その他科目20年分の独自解説を差し上げます。Amazonカテゴリランキング1位を獲得した解説力をご実感いただければ幸いです。特に小論文についてはピラミッド構造図や5STEPなどを用いてわかりやすく説明します。情報入試については弊社独自の模擬問題を差し上げます。

受験相談特典2 Amazonカテゴリランキングで1位を獲得した毎日学習会代表の著書『小論文はセンスじゃない!』

Amazonカテゴリランキングの小論文部門で1位を獲得した毎日学習会代表・林の著書『小論文はセンスじゃない!』のPDF版を差し上げます。ぜひ、ご覧いただいた上で、慶應小論文への理解を深めていただければ幸いです。

受験相談特典3 毎日学習会塾長による無料LINE学習相談(10分×10日間)

いまの時期だからできる、塾長に対しての直接相談!もちろん今年度慶應義塾大学合格者も豊富な毎日学習会では、元教え子様講師による受験相談も10日間受け放題!小論文を含め、慶應義塾大学の受験教科すべて(情報科目も対応可能!)について塾長と今年度の合格者が質問に答えます。

いますぐLINEで相談する いますぐメールで相談する
ここまで、至れり尽くせりだと、料金が高いと思ったあなた塾・予備校で毎日指導を受講した場合と、比べると…
最後に、小論文の5STEPの開発元である、毎日学習会の林代表について少しご紹介します。
毎年、慶應逆転合格者を輩出する毎日学習会誕生秘話と代表の思い 不登校・引きこもりから慶應SFCに合格した私が、自宅浪人・仮面浪人・不登校・引きこもりから慶應合格を出す塾を作りました。 毎日学習会の林代表

慶應に入りたい…。でも、自分じゃ…。
私もそんな風に考えて悩み苦しんでいた一人でした。公立学校の授業では、慶應対策は出来ない…。塾に行くお金もない…。
通信添削では、返却までに時間が掛かり過ぎる…。おまけに、私は不登校で引きこもりでした。なるべくなら、人に会いたくない。人に会うのが怖い。正直、ひどい高校生活を過ごしていました。そんな中、暗闇の中で私が続けたのは、慶應義塾大学の過去問分析でした。5学部×20年分の過去問コピーを揃え、英語であれば、どの単語帳から最も多く出題されているか、語法問題のパターンを10に分けるとどうなるか、内容一致問題のパターンを10に分けるとどうなるか、小論文であれば、慶應の設問が求めている論理構成はどういうものか、アドミッションポリシーが求めている解答の流れはどういうものか、そういった部分までしっかり考えて、対策を練っていきました。いまにして思えば、こうした対策ができたのは、私が高校時代ひどい不眠症で、半ばうつ状態にあったからだと思います。だからこそ、慶應過去問という厳しい現実をあるがままに受け止め、それに適応した対策を立てることができたのだと、今になっては思うのです。
そういう意味でいえば、私は憂鬱こそ素質だと考えています。人一倍心配性で、夜も眠れないぐらい小さいことが気になって、という性格だからこそ受験は成功すると、私は長年の経験から確信しています。
ただ、今まで多くの教育機関は、そうした受験生にチャンスを与えてこなかったのもまた事実です。
本来であれば才能ある受験生が、学校や塾でのストレスなどで潰れ、結局素質を無駄にしてしまったケースは数限りありません。そういった現状がある中で、私は自宅浪人・仮面浪人・不登校・引きこもりなどの事情を抱えている受験生を、一人でも多く難関大学、特に私の母校である慶應義塾大学に入れるということを事業目標としてきました。そうした夢は今では現実になりつつあり、実際毎日学習会で働いている元教え子様の現役慶應生講師も、保健室登校だったものが複数名おります。
今後、慶應合格者を増やしていき、そうした社会的マイノリティーの人々が、慶應入学者の4割以上を占めるようになれば、日本社会も、もっと多様性が認められる人にやさしい社会になるのではないかと私は考えています。
そうした、静かな変革を成し遂げるのは、このページをご覧のあなたです。
一緒に新しい歴史を作っていきましょう。

慶應文学部自主応募推薦で確実に合格できる秘訣がぎっしり詰まった受験相談
受験相談の中身
いまならプレゼント!Amazonカテゴリランキング1位を獲得した毎日学習会代表の著書『小論文はセンスじゃない!』
いますぐLINEで相談する いますぐメールで相談する
『毎日学習会』Amazonカテゴリランキング1位記念 受験相談にお申し込みいただいた方限定 3大特典プレゼントキャンペーン

「毎日学習会」は、立ち上げ当初から自宅浪人・仮面浪人・不登校・引きこもりなど
多くの教え子様の慶應合格をサポートしてきました。
長年のご愛顧への感謝を込め、いま受験相談をいただいたあなただけに、
3大特典をプレゼントいたします。

受験相談特典1 慶應義塾大学 各教科 20年分 過去問題&独自解説

毎日学習会の塾長自ら、毎年作り直している慶應の小論文・英語・数学・その他科目20年分の独自解説を差し上げます。Amazonカテゴリランキング1位を獲得した解説力をご実感いただければ幸いです。特に小論文についてはピラミッド構造図や5STEPなどを用いてわかりやすく説明します。情報入試については弊社独自の模擬問題を差し上げます。

受験相談特典2 Amazonカテゴリランキングで1位を獲得した毎日学習会代表の著書『小論文はセンスじゃない!』

Amazonカテゴリランキングの小論文部門で1位を獲得した毎日学習会代表・林の著書『小論文はセンスじゃない!』のPDF版を差し上げます。ぜひ、ご覧いただいた上で、慶應小論文への理解を深めていただければ幸いです。

受験相談特典3 毎日学習会塾長による無料LINE学習相談(10分×10日間)

いまの時期だからできる、塾長に対しての直接相談!もちろん今年度慶應義塾大学合格者も豊富な毎日学習会では、元教え子様講師による受験相談も10日間受け放題!小論文を含め、慶應義塾大学の受験教科すべて(情報科目も対応可能!)について塾長と今年度の合格者が質問に答えます。

いますぐLINEで相談する いますぐメールで相談する
Q&A お客様からよくある質問
Q.部活で遅くなることが多いのですが、毎日学習会は何時までできますか?

A.24時まで営業しております。

なんなりとお時間ご指定いただければ幸いです。

Q.合格体験記にあるように、急激に成績向上で合格した場合、大学での勉強に支障はないでしょうか?

A.正直なところ支障はございます。

たとえば、慶應では入学後データーサイエンス試験という試験を受けるのですが、一般にはあまり不合格にならない試験ですが、毎日学習会の出身者は半分以上が不合格になります。これは一般受験者の大半が、たとえ英語だけの受験とはいえ、一応数学なども国立対策でまじめにこなしているのに対し、毎日学習会からの合格者はそうではないからです。 しかし、ご安心ください。合格者同士の食事会を頻繁に開き、それぞれ得意教科の勉強法を教え合うことでフォローしあう体制が確立されております。

Q.実は恥ずかしながら、仮面浪人生or社会人です。毎日学習会で合格できますでしょうか?

A.はい。大丈夫です。

いままでも仮面浪人や社会人から合格されている方は多数おります。全合格者の1/3程度がそういった方々です。ご心配なく。

Q.慶應以外にも、早稲田やMARCH、国立大学も視野にいれております。そういった大学の対策も可能ですか?

A.はい。大丈夫です。

基本的には慶應受験がメインの家庭教師ですので、慶應合格に主眼をおいておりますが、過去そういった大学にも併願され合格されている先輩方が多数おります。また、毎日の学習進捗管理を行うことは、他の大学を受験する上でも非常に役立ちます。

Q.毎日10分だけの指導で効果はあるの?

A.はい。1週間に1回1時間の指導をするよりも、毎日10分の指導をしたほうが遥かに学習進捗管理の面からも添削の面からも有効です。

また、指導時間をいたずらに伸ばさないことで、十分な指導時間を確保する意図もあります。ただし、学力が不十分な場合には、一時的に毎日1時間~2時間ほどの指導をお願いすることもございますのでご了承ください。

慶應文学部自主応募推薦で確実に合格できる秘訣がぎっしり詰まった受験相談
受験相談の中身
いまならプレゼント!Amazonカテゴリランキング1位を獲得した毎日学習会代表の著書『小論文はセンスじゃない!』
いますぐLINEで相談する いますぐメールで相談する
『毎日学習会』Amazonカテゴリランキング1位記念 受験相談にお申し込みいただいた方限定 3大特典プレゼントキャンペーン

「毎日学習会」は、立ち上げ当初から自宅浪人・仮面浪人・不登校・引きこもりなど
多くの教え子様の慶應合格をサポートしてきました。
長年のご愛顧への感謝を込め、いま受験相談をいただいたあなただけに、
3大特典をプレゼントいたします。

受験相談特典1 慶應義塾大学 各教科 20年分 過去問題&独自解説

毎日学習会の塾長自ら、毎年作り直している慶應の小論文・英語・数学・その他科目20年分の独自解説を差し上げます。Amazonカテゴリランキング1位を獲得した解説力をご実感いただければ幸いです。特に小論文についてはピラミッド構造図や5STEPなどを用いてわかりやすく説明します。情報入試については弊社独自の模擬問題を差し上げます。

受験相談特典2 Amazonカテゴリランキングで1位を獲得した毎日学習会代表の著書『小論文はセンスじゃない!』

Amazonカテゴリランキングの小論文部門で1位を獲得した毎日学習会代表・林の著書『小論文はセンスじゃない!』のPDF版を差し上げます。ぜひ、ご覧いただいた上で、慶應小論文への理解を深めていただければ幸いです。

受験相談特典3 毎日学習会塾長による無料LINE学習相談(10分×10日間)

いまの時期だからできる、塾長に対しての直接相談!もちろん今年度慶應義塾大学合格者も豊富な毎日学習会では、元教え子様講師による受験相談も10日間受け放題!小論文を含め、慶應義塾大学の受験教科すべて(情報科目も対応可能!)について塾長と今年度の合格者が質問に答えます。

いますぐLINEで相談する いますぐメールで相談する
Copyright Everyday school ALL Rights Reserved.
運営:速解先生株式会社 東京都新宿区西新宿7-22-26-2F
いますぐLINEで相談する いますぐメールで相談する